スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通学定期券 料金取り過ぎ問題

  • 2008/04/29(火) 10:40:44

首都圏の私鉄で、一部の職員が、JRとの連絡通学定期券を販売する際、
JRの学生割引区分を間違えて販売していたころが、明らかになったそうです。

普通の私鉄の学生定期券区分は、小児、大人の2区分ですが、
JRは、小学生、中学生、高校生、一般(大学生・専修学校生)と分かれていて、
当然割引率がそれぞれ異なります。

         JR以外の私鉄   JR
小学生:      「小児」  「小学生」
中学生:      「大人」  「中学生」
高校生:      「大人」  「高校生」
大学生・専修学校生:「大人」  「一般」


JRの通学定期券を買うと、券面に、
小学校の場合は、「小」、
中学校の場合は、「中」、
(鉄道会社により、まとめて「小中」としている場合もあります)
高校生の場合は、「高」のマークがつき、
一目で見分けがつきます。

(参考:横浜市営地下鉄プレスリリース


この誤り、1社でとどまると思いきや、首都圏各線で発生しています。
鉄道会社のサイトで明らかにしている分でも、

東京メトロ
東京都交通局
京浜急行
横浜市交通局
小田急
相模鉄道
西武
東武

このほか、東急、京王、首都圏新都市鉄道でも、
同様のミスがあったと伝える報道もあります。

このミス、過去長きに渡り続いていた模様で、
しかも、手書きの定期券申込書の保管期間は1年度程度のため、
過去の過剰徴収分の返還請求があっても、
さかのぼって調査の上の返還は、難しいようです。



さて、
なぜこのようなミスが発生するのか?
一言で片付けるなら、鉄道業務に興味が無い人が窓口をやってるとしか思えませんが、
それにしても、ここまで複数の会社に渡って
同じ事象が出るとは、とても信じられません。
同じ職員が同じミスを続け、その誤りに気づかずに後輩職員に教育していった
となれば、まさにねずみ算です。


小学生?高校生の皆さん、
JRを定期券で通学しているなら、
一度、お手持ちの定期券をご確認ください。

・「小学生」なら、「小」のマーク
・「中学生」なら、「中」のマーク
・「高校生」なら、「高」のマーク
が、定期券に付いているはずです。


スポンサーサイト

グリーンライン

  • 2008/04/12(土) 20:52:39

横浜市営地下鉄グリーンラインです。

CIMG1951_convert_20080412194558.jpg


今年2008(平成20)年3月30日(日)に開業しました。
横浜市内の、中山?日吉(営業キロ13.0km)を、所要時間21分で走ります。
中山駅でJR横浜線に、日吉駅で東急東横線に、
センター北駅およびセンター南駅で横浜市営地下鉄ブルーラインに、
それぞれ乗り換えられます。

CIMG1941_convert_20080412195308.jpg


全て各駅停車で運転しますが、
電車の行き先表示には、なぜか「普通」の表示があります。

グリーンラインは、4両編成で運転しています。
(ブルーラインは、6両編成)
軌道は1435mmで、ニヤリとしたくなりますが、
リニアモーター推進方式を採用している為、
他線との直通運転は無理です。

リニアモーター推進方式とは、
電車側に取り付けられた一次側モーターと、線路間に設けられた二次側プレート
との電磁力によって電車を推進させる方式です。

モーター推進方式では、電車を走らせる仕組みを全て電車側が持っていますが、
リニアモーター推進方式なら、仕組みを電車側と線路側に分散させる事ができることから、
電車やトンネルの小型化、設備建設や車両製造コストの軽減が図られます。

レールの間に、リアクションプレートが設置されているのがわかります。

CIMG1953_convert_20080412200823.jpg


乗り心地ですが、
最近の新車はそうしてどれも同じようなものなのだろうと感じてしまう、
あっさりとした内装。
座席シートは若干固めです。
車内のドアの左右の上には、液晶ディスプレイが設置されていて、
一つは次の駅などの乗車案内、
もう一つには、広告やお知らせといったものが表示されています。

車庫は、川和町駅ちかくにあります。
列車運用は、全て、中山?日吉の往復運転のみですので、
入出庫の時は、川和町駅から中山駅までは、回送運転します。

川和町駅のホームは、1面4線です。
客扱いを行うのは、3番線(次は終点中山)・4番線(日吉方面)です。

CIMG1957_convert_20080412202543.jpg


1番線・2番線にあたる線は、車庫の入出庫時の折り返し用として使われます。
このため、乗務員・係員用通路程度の細い台が設置されているだけで、
一般のお客さんは入る事は出来ません。

CIMG1959_convert_20080412202815.jpg



この路線を建設した理由の一つに、東急田園都市線の混雑緩和策があげられます。
近年発展が目覚ましい港北ニュータウンから、
既存の横浜市営地下鉄ブルーラインから都心方面へ行こうとすると、
あざみ野駅で東急田園都市線に乗り換えるルートしかなく、
これが東急田園都市線の慢性的な大混雑の原因のひとつでした。
そこで、港北ニュータウンからの乗客を日吉に逃がす事により、
東急東横線へ混雑を分散することができます。
また、東急では現在、
武蔵小杉まで運転している東急目黒線を、日吉まで延伸する工事
を進めており、
完成すると、始発駅となる日吉から、
東急目黒線を通って、東京メトロ南北線や都営三田線を経由するルートが生まれ、
都心へのルートの選択肢が増える事が、期待されています。

日記

  • 2008/04/11(金) 23:28:05

日記サイトが復旧したので、
日記は、http://crystalrage.fc2web.com/で書く事にします。

このブログは、引き続き、鉄道関係に特化した記事を、
なるべく頻度よく書いて行きますので、
よろしくお願いいたします。

ひどい・・・

  • 2008/04/10(木) 20:39:31

最初、”沿線火災”と聞いていた、今朝のJR中央線の障害。
帰りに駅の情報板を見たら、”変電所火災”ぢゃ?ないか!

僕はそっち方面に通勤しているので、
3分の1くらいの人が、それが原因で遅刻しておりました。
僕はKO線を使っているので、まったく影響はありませんでしたが。

実家に住んでいる時、一度新京成が止まった事がありました。
原因は、くぬぎ山の車庫に出入りするただ一本の線路の架線が切れたため。
しかも、初発電車の出庫時に発生。

もう、いくら待っても電車は来ない状況です。
仕方なく、駅で振替票をもらい、バスで北習志野へ向かい、
東葉高速に乗って、2時間半かけて出勤したのでした。

台風で、帰りが3時間かかった事もありました。
あれは、武蔵野線だったなぁ?。


普段、スムースに移動出来ているだけに、
ふと障害が発生すると、途端に総崩れします。


それはそうと、明日は晴れてくれないかなぁ。
洗濯物が乾かないの(涙)

スカイライナー

  • 2008/04/09(水) 20:34:15

京成スカイライナーの新型車両デザインが発表されましたな。





時速160キロ運転で、
北総線の印旛日本医大からさらに線路を延ばして、成田空港まで繋げ、
日暮里から成田空港まで36分で結ぼうという計画です。

現在、日暮里駅では、スカイライナー専用ホームを、現行改札階の上に建設中です。

京成上野から、CNTの土手の谷間を突っ走って、
成田空港まで向かう姿を早く見たいものです。

僕の革靴の底はミルフィーユ

  • 2008/04/08(火) 21:34:50

テンプレート弄るのって、骨が折れるね。
字を大きくするだけで、一苦労さ!


日記サイト、
閲覧は出来るようになってますが、書き込みはまだできません。
おそらく、あさってには復旧するか?

書くことを考えると、日記の方がずっとラクだったりします。
単純だし。


でも、ブログの方が、見栄えが良いんでしょうなぁ。
ただ、テンプレート次第なのでしょう。

それと、機能。
コメントだけでなく、トラックバック、検索にもひっかかりやすい。
本気でたくさんの人達に見せたいのなら、ブログなのでしょう。

こじんまりとしてるからなぁ?、僕のサイト。









・・・ほっとけ(仏)

artist paradise by 俺 on bayfm 78.0(半分うそ)

  • 2008/04/06(日) 21:36:51

いつも書いている日記サイトが不具合なようなので、
復帰するまで、しばらくこちらに日記を書く事にします。
いや?、こういう形でオオッピロゲになるとはね(笑)



実は、両方行ってきたんです。
さくら公園到着18:10。
だ?れもいやしない(当たり前だ)。

朝は、9時に起床。
目覚まし時計に起こされました。
(休日に仕事以外で目覚まし時計を使ったのは、
 碓氷峠鉄道文化むらに行った日以来)
10時に自宅を出て、ケイタイの時刻表検索サイトを確認。
在来線だけで、高崎駅を12:38に到着するとのことで、
安心して上野駅7番線から発車。
CIMG1923_convert_20080406211747.jpg


尾久駅に着いた当たりで、ふと気づいた事が。

「12:38に着いたら、バスは13:00発に乗る事になる。
 バスは40分かかるって、サイトに書いてあったから・・・



 13:30開演に間に合わないぢゃ?ないか!



もうこうなったら、新幹線へ経路変更です。
新幹線なら、30分早いバスに乗れ、余裕で開演時間に間に合います。
新幹線は、帰りだけにするつもりだったので、臨時出費です。CIMG1928_convert_20080406212049.jpg


現地には、13時過ぎに到着。
会場には、既にイスは満席で、座れそうになかったので、立ち見しました。
CIMG1930_convert_20080406212722.jpg


てなわけで、13:30開演予定が10分程遅れてスタート。
いや?、やっぱり第一線で活躍する人の仕事って、パワーと完成度が高いです。
すばらしかったです。

その場で、CDの即売&サイン会が開かれました。
僕はCDは全て持っていたので、ダブりを覚悟したのですが、
幸運にも、僕が持ってる「CD+DVD」のタイトルで、
「CDのみ」のものが売ってたので、
そちらを購入し、サインしていただきました。
かなりの人がサインをもらう為に列を作っていました。
見ると、みなさんジャケットにサインしてもらってました。
僕は、絶対再生しない前提で、CDにサインしてもらいました。
サイン用のマジックが、黒しかなかったと見受けられたので、
まっ白なCDに直接サインしてもらったのです。

まぁ、サインしてもらって何がうれしいのかって聴かれても、
「自己満足さ!」と答えるしかないので、
わざわざ高い額を出して同じタイトルのCDを買う事はないのでしょうけど、
でも、
これが初めてサインをもらったCDなので、
大切にしま?す(照)




あ?ちゃんのサインも欲しいな(照照)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。